PATISSERIE JACQUESNEWS

オレンジのコンフィチュール 初めてお目見え

「その時、その時の新鮮なフルーツを使ってコンフィチュールを作っています。相性のいい素材を2種類、3種類と組み合わせることで味と 香りの深みが増して、僕の探求心を駆り立てて くれます。コンフィチュール作りは、だから楽しい。これといってレシピもなく、すべて僕の感覚で作っているので、一期一会のものです。」

by大塚良成

オレンジのコンフィチュール 初めてお目見え

 
意外と思われるかもしれませんが、オレンジのコンフィシュールはジャックでは初めての試みです。

今回の「オレンジアブリコ」のコンフィチュールはフレッシュオレンジの爽やかな香りと酸味 にアンズを合わせてみました。グランマニエが 香りに深みを加えています。ヨーグルトに添えたり、紅茶に入れたり、あっさりとした甘みは何にでも合います。

オレンジのコンフィチュール 初めてお目見え

今、店頭にはプラムとエピスが入った、赤ワインのコンフィチュール「ヴァンショー」とリュバーブとサクランボと苺との相性を楽しむ「リュバーブ グリオット フレーズ」も並んでいます。リュバーブは食物繊維やビタミンが豊富 なフキに似た野菜です。それぞれの個性をお楽しみください。

single-news.php