PATISSERIE JACQUESNEWS

今年はサブレ生地を土台にしたシブースト オ ポンムが登場

今年はサブレ生地を土台にしたシブースト オ ポンムが登場

今年はサブレ生地を土台にしたシブースト オ ポンムが登場

カ スタードにメレンゲを混ぜ込み、きめ細かく“夢心地な”フワッとした柔らかさが特徴のシブースト。古くから愛されているガトーの一つです。その伝統の手法 をおさえつつ、今年のジャックでは、土台のサブレ生地に紅玉のコンサーブを詰め、粗く刻んだ生の林檎の果肉と砂糖漬けにしたキャシス、その上にシブースト クリーム、さらに砂糖のキャラメリゼで香ばしい苦味をアクセントにしています。

去年まではパイ生地、今年はサブレ生地。その時々、その時の感性にマッチした美味しい味を探して、定番のお菓子も少しずつ進化させていってます。

single-news.php